印象の良い金融会社の特徴とは?

お金を借りることをキャッシングと言ったり、借入と言ったりしますがどれも借金です。
借金をするというのは何だか人を不安にさせますね。

難度か過去に借入をしていますが中でも一番怖かったのは、家に来られたことです。
絵に描いたような取り立てをされたことがあります。親がした借金で、しかも父親の方がした借金です。それなのにどこかに消えてしまい母に取り立てを始めたことがありました。

あれは恐怖でした。

今ではそのようなこともなくなりましたが、やっぱり借金をするというのはどこかで昔を思い出してしまいます。
恐怖があってもお金は増えませんから何度か生活のために借入をしたことがあります。

どれもきちんと返済をしていますが、返済が遅れると電話が対応が変わったり、仕事中を狙って電話してきたりするキャッシング会社は未だに存在します。
返済を遅れる自分が悪いのですが、「借入する前と後ではここまで違うのか」と思うことがあります。

借入する際に分かれば良いのですが、すべての会社から借入したわけではありませんし、人によって対応も異なってきますから一概に言えないことを前置きして借入して良かった会社の特徴を一つ説明します。

・電話確認時に返済について聞いてくる会社は良い

電話確認は審査時に必ず受けます。
申し込み内容や借入状況などを聞いたり、記入だけでは分からない収入についてもかなり深く聞いてきます。しかし、大抵はそこで終わります。

しかし、中には「返済方法や期間はどのように考えていますか」などと返済計画を立てているかどうかを聞いてくる場合があります。「きちんと返済します」と返すのではなく、具体的に期間やさらには「ボーナスが減っている」などのネガティブなことも言っておくと良いかもしれません。

ちなみに最近は会社によっては返済計画について相談できる会社が増えてきましたが、その割に利用している人は聞きません。返済には不確定な部分がありますから事前に言っておくことによって相手側もその不確定な部分を共有することによって食い違いの発生を抑えられます。
「信頼関係の構築」というやつです。

住宅ローンの申込

以前住宅ローンに申込をしました。以前借り換えローンを利用していた事もあり、すぐに住宅ローンの申込を行い無事借入する事が出来ました。

あとで住宅ローンを担当した人の話しによると、これまで当社での取引内容がとても良く、収入の安定しているので、審査で特に問題無く融資する事が出来て良かったと言っていました。

これがもし、良好な取引内容で無ければ住宅ローンを利用出来たかどうか?わかりません。

もし、銀行で借り換えローンを利用する事が出来ない場合は、出来るだけ金利が低い大手消費者金融の利用をおすすめします。

大手消費者金融と言うのは、知名度や信頼度が抜群な事と基本的に金利が他の消費者金融と比較して低い特徴があります。

その上で出来る事ならネットを使い、評判の良さも加味した上で利用する消費者金融を選ぶと更に良いと思います。

お金を借りた際、もし返済が滞りそうになった場合どうするのでしょうか?

銀行の借り換えローン

借り換えローンを利用する場合、金融会社を選ぶポイントとしては、金利の低さが一番の条件なので、審査が厳しく時間が掛かるデメリットはありますが、通過する事で大幅に総返済額を減らす事が出来る銀行で選ぶ方が良いです。

銀行は、世間的に知名度や信頼度も抜群で限度額も幅広いために借り換えローンの他にも様々なサービスを提供しているため、今後、新たなローンを組む際に取引内容が良い事で、金利が優遇される事もあるからです。

デメリットについてですが、私が以前に他社からの借入を銀行で借り換えの申込を行った所、審査は、2週間にも及びその間、何度か書類提出のために来店した経緯があり、本当に審査は、厳しく時間が掛かります。

その当時、月給30万円程度収入を得ていたし、他社からの借入は、一件も無かったので、すぐに借りられるだろうと思っていました。

しかし、実際には、思ったより審査が厳しく時間が掛かってしまい、少々くたびれましたが、無事全額返済し今では、住宅ローンの利用をしています。